spacer spacer spacer
layout layout layout
layout spacer
spacer
トップページ
重症心身障害児(者)施設 北海道療育園
spacer
spacer spacer
施設について
園長あいさつ
施設運営の考え方
各部の紹介
施設案内
spacer
療育園でのくらし
1日の生活
季節の行事
spacer
在宅重症児(者)支援
専門支援事業
障害児(者)地域療育等支援施設事業
短期入所事業
外来診療療育相談
重症心身障害児(者)通園事業
spacer
アクセスマップ
spacer
Q&A
Q&A
お問合せ先一覧
spacer
個人情報保護
spacer
スタッフ募集
spacer
特定健診
spacer
トップページ
法人のトップページ
NEWS
spacer
spacer
point2021/11/15
家族面会の一時休止について
現在、旭川市内においては新型コロナウイルスの新規感染者が増加し8件のクラスターが発生しています。この数日間の感染者数の増加により、市内の1週間あたりの新既感染者数は人口10万人あたり15人を超え「感染拡大地域」となりました。
そのため、本日より、家族面会につきましては一時休止としたします。また、再開を検討しておりました外泊についても休止を継続します。
感染拡大の傾向が落ち着いたところで再開いたしますので、その際は改めてご連絡申し上げます。
利用者、ご家族におかれましては、ご迷惑をおかけしますが利用者を新型コロナウイルス感染症から守るための対応ですので、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

令和3年11月15日
北海道療育園 園長 林 時仲
spacer
line
spacer
point2021/11/11
ハラスメント研修を実施しました
職場環境改善対策チームによるハラスメント研修会を実施いたしました。
>>詳細リンク
spacer
line
spacer
point2021/06/18
職員の新型コロナウイルス感染について(第4報)
令和3年5月24日に当園第五療育課に勤務する職員1名が新型コロナウイルス感染症と診断され、6月4日までに同課の職員計3名が発症しました。その後、感染拡大はなく、6月17日までに第五療育課入所利用者と職員に対し再度PCR検査を行い、全員の陰性を確認しました。
14日間の観察期間に新規感染者の発生がないことから、6月18日をもって第五療育課の交流禁止と感染防護具の着用を解除いたします。
これまでのところ、第五療育課利用者および他の療育課から感染者は出ておりません。
利用者のご家族ならびに関係者の皆様にはご心配をおかけしましたことを心からお詫び申し上げます。引き続き感染対策に取り組んでまいりますので、ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

令和3年6月18日
北海道療育園 園長 林 時仲
spacer
line
spacer
line
Copyright©2005 HOKKAIDO RYOIKUEN All Right Reserved.