spacer spacer spacer
layout layout layout
layout spacer
point お問い合わせ
spacer
法人トップ > NEWS 
社会福祉法人 北海道療育園
spacer
news
トップへもどる
spacer
line
spacer spacer
point2022/07/25 旭川/療育園
北海道療育園(7/20判明分)の新型コロナウイルス感染について(第2報)
7月20日、第6療育課職員1名と利用者1名が新型コロナウイルス感染症と診断されました。
7月25日までのスクリーニング検査で利用者と職員全員の陰性が確認されました。第6療育課は7月29日に交流禁止を解除し通常の対応に戻ります。
現在のところ他の療育課の利用者、職員に感染者はおりません。

一旦休止としていました面会は7月29日から再開いたします。

利用者のご家族の皆様ならびに関係者の皆様には多大なご心配をおかけしておりますことを心からお詫びいたします。感染対策に一層努めて参りますのでご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

令和4年7月25日
園長 林 時仲
spacer
line
spacer spacer
point2022/07/21 旭川/療育園
北海道療育園(7/20判明分)の新型コロナウイルス感染について(第1報)
7月20日、第6療育課職員1名と利用者1名が新型コロナウイルス感染症と診断されました。
第6療育課は交流禁止とし、感染防護具を着用して看護、介護に当たっています。現在のところ第6療育課並びに他の療育課の利用者、職員に感染者はおりません。

感染状況が明らかとなるまで、再開しておりました面会を一旦休止とします。再開時期につきましては改めて連絡いたします。

利用者のご家族の皆様ならびに関係者の皆様には多大なご心配をおかけしておりますことを心からお詫びいたします。感染対策に一層努めて参りますのでご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

令和4年7月21日
園長 林 時仲
spacer
line
spacer spacer
point2022/07/06 旭川/療育園
北海道療育園(7/1判明分)の新型コロナウイルス感染について(第2報)
7月1日、第4療育課職員1名が新型コロナウイルス感染症と診断されました。
7月5日のスクリーニング検査で利用者と職員全員の陰性が確認されましたので、第4療育課は7月8日に交流禁止を解除し通常の対応に戻ります。
現在のところ他の療育課の利用者、職員に感染者はおりません。

一旦休止としていました面会は7月8日から再開いたします。

利用者のご家族の皆様ならびに関係者の皆様には多大なご心配をおかけしておりますことを心からお詫びいたします。感染対策に一層努めて参りますのでご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

令和4年7月6日
園長 林 時仲
spacer
line
spacer spacer
point2022/07/01 旭川/療育園
北海道療育園(7/1判明分)の新型コロナウイルス感染について(第1報)
7月1日、第4療育課職員1名が新型コロナウイルス感染症と診断されました。
第4療育課は交流禁止とし、感染防護具を着用して看護、介護に当たっています。現在のところ第4療育課並びに他の療育課の利用者、職員に感染者はおりません。

感染状況が明らかとなるまで、再開しておりました面会を一旦休止とします。再開時期につきましては改めて連絡いたします。

利用者のご家族の皆様ならびに関係者の皆様には多大なご心配をおかけしておりますことを心からお詫びいたします。感染対策に一層努めて参りますのでご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

令和4年7月1日
園長 林 時仲
spacer
line
spacer spacer
point2022/06/30 旭川/療育園
赤い羽根共同募金会助成金の交付について
赤い羽根共同募金会様より助成金を頂き、自動床洗浄機を購入致しましたのでお知らせいたします。
>>関連リンク
spacer
line
spacer spacer
point2022/06/04 旭川/療育園
北海道療育園(4/16判明分)の新型コロナウイルス感染について(第10報・終息)
5月18日以降、新規感染者の発生がなく、6月2日に実施したスクリーニング検査でも陽性者がいなかったことから、6月4日をもってクラスターは終息となりました。
第2療育課の感染者は利用者47名、職員10名の計57名となりました。全員が療養期間を終了し、職員は職場復帰しております。

感染した利用者は全員軽症で経過は良好です。
現在のところ第2療育課以外の利用者に感染者はおりません。

利用者のご家族の皆様ならびに関係者の皆様にはご心配とご迷惑をおかけしましたことを心からお詫びいたします。引き続き、感染対策に努めて参りますのでご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

令和4年6月4日
園長 林 時仲
spacer
line
spacer spacer
point2022/05/25 旭川/療育園
北海道療育園(4/16判明分)の新型コロナウイルス感染について(第9報)
5月18日以降、新たな感染者はおりません。5月24日に利用者と職員にスクリーニング検査を実施し全員の陰性を確認しました。
4月15日から5月25日までの第2療育課の感染者は利用者47名、職員10名の計57名となりました。うち、利用者46名と職員9名が療養期間を終了し、職員は現場復帰しております。

第2療育課は感染対策を継続し、職員は感染防護具を着用して治療、看護、介護に当たっています。
感染した利用者は全員軽症で経過は良好です。
現在のところ第2療育課以外の利用者に感染者はおりません。

感染者が続いており利用者のご家族の皆様ならびに関係者の皆様にはご心配とご迷惑をおかけしますことを心からお詫びいたします。引き続き、感染対策に努めて参りますのでご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

令和4年5月25日
園長 林 時仲
spacer
line
spacer spacer
point2022/05/17 旭川/療育園
北海道療育園(4/16判明分)の新型コロナウイルス感染について(第8報)
令和4年5月12日以降、第2療育課は5月12日に利用者3名、13日に利用者1名、16日に実施した利用者のスクリーニング検査で2名が陽性と判明しました。
また、16日に職員1名が発症し、17日に実施した利用者のスクリーニング検査で2名が陽性と判明しました。
4月15日から5月17日までの第2療育課の感染者は利用者47名、職員10名の計57名となりました。うち、利用者27名と職員6名が療養期間を終了し、職員は現場復帰しております。

第2療育課は感染対策を継続し、職員は感染防護具を着用して治療、看護、介護に当たっています。
感染した利用者は全員軽症で経過は良好です。
現在のところ第2療育課以外の利用者に感染者はおりません。

感染者が続いており利用者のご家族の皆様ならびに関係者の皆様にはご心配とご迷惑をおかけしますことを心からお詫びいたします。引き続き、感染対策に努めて参りますのでご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

令和4年5月17日
園長 林 時仲
spacer
line
spacer spacer
point2022/05/12 旭川/療育園
北海道療育園(4/16判明分)の新型コロナウイルス感染について(第7報)
令和4年5月9日以降、第2療育課は5月9日のスクリーニング検査で利用者7名が陽性と判明しました。また同日職員1名が発症しました。10日に利用者2名、11日に利用者4名が発症しました。
4月15日から5月11日までの第2療育課の感染者は利用者41名、職員7名の計48名となりました。うち、利用者13名と職員5名が療養期間を終了し、職員は現場復帰しております。
第2療育課は再度交流禁止とし、職員は感染防護具を着用して治療、看護、介護に当たっています。
感染した利用者は全員軽症で経過は良好です。

職員に感染者が出ておりました第6療育課は5月11日に利用者全員と一部職員にPCR検査を行い、全員の陰性を確認しました。

現在のところ第2療育課以外の利用者に感染者はおりません。

利用者のご家族の皆様ならびに関係者の皆様にはご心配とご迷惑をおかけしますことを心からお詫びいたします。引き続き、感染対策に努めて参りますのでご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

令和4年5月12日
園長 林 時仲
spacer
line
spacer spacer
point2022/05/09 旭川/療育園
北海道療育園(4/16判明分)の新型コロナウイルス感染について(第6報)
令和4年5月6日以降、第2療育課は5月6日に利用者1名、7日に利用者2名、8日に利用者8名が発症しました。また、5月7日に第6療育課職員1名の感染が判明しました。第6療育課職員の感染経路は検索中です。
5月8日に第1療育課利用者と一部職員にPCR検査を行い、全員の陰性を確認しました。
4月15日から本日までの第2療育課の感染者は利用者28名、職員6名の計34名となりました。うち、利用者10名と職員3名が療養期間を終了し、職員は現場復帰しております。

第2療育課は再度交流禁止とし、職員は感染防護具を着用して治療、看護、介護に当たっています。
感染した利用者は軽症です。抗ウイルス薬による治療を行っており経過は良好です。
第6療育課は利用者と職員の一斉検査を予定しています。
現在のところ第2療育課以外の利用者に感染者はおりません。

利用者のご家族の皆様ならびに関係者の皆様にはご心配とご迷惑をおかけしますことを心からお詫びいたします。引き続き、感染対策に努めて参りますのでご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

令和4年5月9日
園長 林 時仲
spacer
line
spacer spacer
point2022/05/06 旭川/療育園
北海道療育園(4/16判明分)の新型コロナウイルス感染について(第5報)
令和4年5月4日以降、5月5日に利用者2名が発症しました。また、5月5日に第1療育課職員の感染が判明しました。第1療育課職員の感染経路は現在検索中です。今後、第1療育課は利用者と職員の一斉検査を予定しています。
4月15日から本日までの第2療育課の感染者は利用者17名、職員6名の計23名となりました。うち、利用者5名と職員2名が療養期間を終了し、職員は現場復帰しております。

第2療育課は再度交流禁止とし、職員は感染防護具を着用して治療、看護、介護に当たっています。感染した利用者は軽症です。抗ウイルス薬による治療を行っており経過は良好です。
現在のところ他の療育課の利用者に感染者はおりません。

利用者のご家族の皆様ならびに関係者の皆様にはご心配とご迷惑をおかけしますことを心からお詫びいたします。引き続き、感染対策に努めて参りますのでご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

令和4年5月6日
園長 林 時仲
spacer
line
spacer spacer
point2022/05/04 旭川/療育園
北海道療育園(4/16判明分)の新型コロナウイルス感染について(第4報)
令和4年4月29日以降、4月29日に職員2名が発症しました。4月30日に利用者1名が発症しました。また、5月2日と3日のスクリーニング検査において、利用者4名、職員1名の陽性が確認されました。
4月15日から本日までの第2療育課の感染者は利用者15名、職員6名の計21名となりました。うち、利用者4名と職員2名が療養期間を終了し、職員は現場復帰しております。

第2療育課は再度交流禁止とし、職員は感染防護具を着用して治療、看護、介護に当たっています。
感染した利用者は軽症です。抗ウイルス薬による治療を行っており経過は良好です。
現在のところ他の療育課の利用者に感染者はおりません。

利用者のご家族の皆様ならびに関係者の皆様にはご心配とご迷惑をおかけしますことを心からお詫びいたします。引き続き、感染対策に努めて参りますのでご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

令和4年5月4日
園長 林 時仲
spacer
line
spacer spacer
point2022/04/29 旭川/療育園
北海道療育園(4/16判明分)の新型コロナウイルス感染について(第3報)
令和4年4月25日以降、4月26日に利用者1名が発症しました。4月27日、28日のスクリーニング検査において、利用者4名、職員1名の陽性が確認されました。
4月15日からの第2療育課の感染者は利用者10名、職員3名の計13名となりました。うち職員1名は療養期間経過し、現在職場復帰しております。

第2療育課は再度交流禁止とし、職員は感染防護具を着用して治療、看護、介護に当たっています。
感染した利用者は軽症です。抗ウイルス薬による治療を行っており経過は良好です。
現在のところ他の療育課の利用者に感染者はおりません。

通園事業所は第2療育課から場所が離れていること、ならびに運営スタッフが独立していることから営業を継続しています。

再びクラスターを発生させることになり、利用者のご家族の皆様ならびに関係者の皆様には多大なご心配とご迷惑をおかけしますことを心からお詫びいたします。感染対策に一層努めて参りますのでご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

令和4年4月29日
園長 林 時仲
spacer
line
spacer spacer
point2022/04/25 旭川/療育園
北海道療育園(4/16判明分)の新型コロナウイルス感染について(第2報)
令和4年4月19日以降、4月20日のスクリーニング検査で利用者1名、4月23日・24日のスクリーニング検査において利用者3名、職員1名の陽性が確認されました。また25日にはみなし陽性であった利用者1名の検査陽性が確認されました。4月16日からの第2療育課の感染者は職員2名、利用者5名の計7名となりました。
感染者が5名を超えたことから、4月24日に旭川市保健所からクラスターと認定されました。

第2療育課は再度交流禁止とし、感染防護具を着用して治療、看護、介護に当たっています。
現在のところ他の療育課の利用者に感染者はおりません。

通園事業所は第2療育課から場所が離れていること、ならびに運営スタッフが独立していることから営業を継続しています。

再びクラスターを発生させることになり、利用者のご家族の皆様ならびに関係者の皆様には多大なご心配とご迷惑をおかけしますことを心からお詫びいたします。感染対策に一層努めて参りますのでご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

*この度のクラスター認定におきましては施設名の公表を控えさせていただきました。職員が安心して勤務を続けられる環境を確保するためです。合わせてご理解賜りますようお願い申し上げます。

令和4年4月25日
園長 林 時仲
spacer
line
spacer spacer
point2022/04/19 旭川/療育園
北海道療育園職員(4/16判明分)の新型コロナウイルス感染について(第1報)
令和4年4月16日、当園第2療育課職員が新型コロナウイルス感染症と診断されました。
旭川市保健所の指導のもと、4月17日に第2療育課の利用者と職員に対しPCR検査を行ったところ全員の陰性が確認されました。
先にご報告いたしました第2療育課担当リハビリテーション科職員の感染と今回の職員の感染との関連性については現在のところ鑑別できておりません。

第2療育課は再度交流禁止とし、感染防護具を着用して看護、介護に当たっています。
現在のところ他の療育課の利用者に感染者はおりません。

園内職員の感染が続いており、利用者のご家族の皆様ならびに関係者の皆様には多大なご心配をおかけしておりますことを心からお詫びいたします。感染対策に一層努めて参りますのでご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

令和4年4月19日
園長 林 時仲
spacer
line
spacer spacer
point2022/04/12 旭川/療育園
北海道療育園職員(4/1及び4/7、4/8判明分)の新型コロナウイルス感染について(第2報)
令和4年4月1日と3日に当園第4療育課に勤務する職員計2名が新型コロナウイルス感染症と診断されました。その後、4月6日に利用者2名が検査上陽性となりましたが翌日と翌々日の検査は陰性でした。その後、新たな感染者の発生がないことから第4療育課は4月14日に通常に戻ります。

令和4年4月7日に第5療育課に勤務する職員1名が新型コロナウイルス感染症と診断され、4月8日には第2療育課を担当していたリハビリテーション科職員1名が新型コロナウイルス感染症と診断されました。
第5療育課は4月9日に、第2療育課は4月9日と12日に対象者にPCR検査を行ったところ全員の陰性が確認されました。その後、新たな感染者の発生がないことから第5療育課は4月12日に、第2療育課は4月13日に通常に戻ります。

当園職員に感染者が続いており利用者のご家族ならびに関係者の皆様にはご心配をおかけいたします。職員には改めて注意喚起をおこないました。引き続き感染対策に取り組んでまいりますのでご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

令和4年4月12日
北海道療育園 園長 林 時仲
spacer
line
spacer spacer
point2022/04/09 旭川/療育園
北海道療育園職員(4/7、4/8判明分)の新型コロナウイルス感染について(第1報)
令和4年4月7日に当園第5療育課に勤務する職員1名が新型コロナウイルス感染症と診断されました。
また、4月8日には第2療育課を担当していたリハビリテーション科職員1名が新型コロナウイルス感染症と診断されました。

旭川市保健所の指導のもと、4月9日に第5療育課の利用者および職員、第2療育課の濃厚接触者と認定された利用者と職員に対しPCR検査を行ったところ、全員の陰性が確認されました。
現在、第5療育課は療育棟全体を、第2療育課は一部の居室を感染区域として対応しています。
現在のところ、症状のある利用者と職員はおりません。また他の療育課にも症状のある利用者と職員はおりません。

利用者のご家族ならびに関係者の皆様にはご心配をおかけしますことを心からお詫び申し上げます。引き続き感染対策を続けてまいりますのでご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

令和4年4月9日
北海道療育園 園長 林 時仲
spacer
line
spacer spacer
point2022/04/04 旭川/療育園
北海道療育園職員(4/1判明分)の新型コロナウイルス感染について(第1報)
令和4年4月1日に当園第4療育課に勤務する職員1名が新型コロナウイルス感染症と診断されました。
旭川市保健所の指導のもと4月2日と3日に第4療育課利用者全員と対象の職員に対しPCR検査を行ったところ、4月3日に職員1名が検査陽性と判明しました。
現在のところ症状のある利用者はおりません。また、他の療育課に感染者はおりません。
第4療育課は交流禁止とし、職員は健康観察と検査を実施しながら勤務しています。
利用者のご家族ならびに関係者の皆様にはご心配をおかけしますことを心からお詫び申し上げます。引き続き感染対策を続けてまいりますのでご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

令和4年4月4日
北海道療育園 園長 林 時仲
spacer
line
spacer spacer
point2022/04/04 旭川/療育園
北海道療育園職員(3/28判明分) の新型コロナウイルス感染について(第2報)
令和4年4月1日に給食課全職員と濃厚接種者に対し再度スクリーニング検査を行ったところ全員の陰性が確認されました。
本日まで利用者ならびに給食課職員に新規の感染はありません。
職員は観察期間を終了し、給食業務は4月4日から通常に戻りました。
利用者のご家族ならびに関係者の皆様には多大なるご心配をおかけいたしました。引き続き気を緩めることなく感染対策に全力を上げて取り組んで参りますので、何卒ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

令和4年4月4日
北海道療育園 園長 林 時仲
spacer
line
spacer spacer
point2022/03/31 旭川/療育園
放課後等デイサービスガイドラインによる自己評価結果(滝川)
放課後等デイサービスガイドラインによる自己評価結果を掲載致します。
>>関連リンク
spacer
line
spacer spacer
point2022/03/31 旭川/療育園
放課後等デイサービスガイドラインによる自己評価結果(旭川)
放課後等デイサービスガイドラインによる自己評価結果を掲載致します。
>>関連リンク
spacer
line
spacer spacer
point2022/03/29 旭川/療育園
北海道療育園職員(3/28判明分)の新型コロナウイルス感染について(第1報)
令和4年3月28日に当園給食課職員1名の新型コロナウイルスの感染が判明しました。旭川市保健所の指示のもと、3月28日と29日に当該職員が所属する部署職員並びに濃厚接触者と想定される職員を対象にPCR検査を行ったところ、2名が陽性と判明し感染者は計3名とわかりました。

給食課は業務を縮小していますが1日3回の食事を提供しています。また、現在のところ利用者様と他の職員に新型コロナウイルス感染症の発症はありません。
利用者様のご家族ならびに関係者の皆様にはご心配をおかけしますことを心からお詫び申し上げます。引き続き感染対策に全力を上げて取り組んで参りますので、ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

令和4年3月29日
北海道療育園 園長 林 時仲
spacer
line
spacer spacer
point2022/02/25 美幌
美幌療育病院における新型コロナウイルス感染者の発症について(第7報・終息)
1月21日から当院で発生いたしました新型コロナウイルス感染症のクラスターにつきまして、2月24日に第1療育課利用者様と職員、その他関係職員のスクリーニング検査を行い、全員陰性が確認されましたので、北見保健所から2月25日をもちましてクラスターの終息が認められました。

この間、第1療育課入所利用者様19名、療養課入院患者様5名、職員26名、計50名が感染いたしましたが、利用者様患者様は他院への搬送はせず、当院での治療に専念し軽快しております。また、職員も現在までにほとんどが職場復帰を果たしております。
皆様方からの沢山の心温まるメッセージやご寄付を賜り、また、北海道療育園からの職員応援も大変心強く、多くの職員が励まされました。皆様にはこの場を借りて厚くお礼申し上げます。

なお、外来等の再開につきましては、現在、まん延防止等重点措置期間中でもありますので、改めて個別にご連絡させていただきたいと存じます。

利用者様及び患者様とそのご家族ならびに関係者の皆様には多大なご心配とご迷惑をおかけいたしましたこと心からお詫び申し上げます。引き続き感染対策には全力を上げて取り組んでまいりますので、何卒ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。
 
令和4年2月25日
美幌療育病院 院長 原 誠之助
spacer
line
spacer spacer
point2022/02/20 旭川/療育園
北海道療育園職員の新型コロナウイルス感染について(第2報)
令和4年2月9日に当園第二療育課に勤務する職員1名が新型コロナウイルスに感染いたしました。

判明当日より棟内において感染防護具の着用など感染拡大防止策を徹底し、利用者様及び職員のPCR検査や健康観察を行ってまいりましたが、感染拡大は認められないため2月19日をもちまして棟内感染拡大防止策の対応を解除いたしました。

利用者様のご家族ならびに関係者の皆様には多大なるご心配をおかけいたしました。引き続き気を緩めることなく感染対策に全力を上げて取り組んで参りますので、何卒ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

令和4年2月20日
北海道療育園 園長 林 時仲
spacer
line
spacer spacer
point2022/02/19 美幌
美幌療育病院における新型コロナウイルス感染者の発症について(第6報)
2月11日以降の状況につきまして、2/10のスクリーニング検査に続き2/17にも第1療育課入所利用者様と職員、療養課入院患者様と職員、その他関係職員のスクリーニング検査を行ない、全員の陰性が確認されました。

そのため北見保健所から療養課につきましては2/18をもって新型コロナウイルス感染の解除が認められました。
利用者様及び患者様とそのご家族ならびに関係者の皆様には多大なご心配とご迷惑をおかけしますことを心からお詫び申し上げます。対策本部を中心に職員一丸となって感染拡大防止には全力を上げて取り組んでおります。引き続き、ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。
 
令和4年2月19日
美幌療育病院 院長 原 誠之助
spacer
line
spacer spacer
point2022/02/16 旭川/療育園
北海道療育園職員の新型コロナウイルス感染について(第1報)
令和4年2月9日に当園第二療育課に勤務する職員1名が新型コロナウイルスに感染いたしました。

旭川市保健所の指示のもと、2月12日と13日に第二療育課入所利用者様と職員、並びに濃厚接触者と想定される職員を対象としてPCR検査を行いましたが全員の陰性を確認しております。現在までに症状のある利用者様及び職員はおりません。また、他の療育課にも感染は認められません。

利用者様のご家族ならびに関係者の皆様にはご心配をおかけしますことを心からお詫び申し上げます。引き続き感染対策に全力を上げて取り組んで参りますので、ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

令和4年2月16日
北海道療育園 園長 林 時仲
spacer
line
spacer spacer
point2022/02/11 美幌
美幌療育病院における新型コロナウイルス感染者の発症について(第5報)
2月7日以降の状況につきまして、2/10第1療育課入所利用者様と職員、療養課入院患者様と職員、その他関係職員のスクリーニング検査を行いましたが、新たな陽性者はおりませんでした。

まだまだ厳しい状況ではありますが、これまで陽性の職員も待機日数を経て順次復帰しておりますことから北海道療育園より応援の医師1名と看護師1名が本日まで、看護師1名が明日までの予定で助勤を終了いたします。また、院内での助勤者も段階的に解除するため調整しております。

利用者様及び患者様とそのご家族ならびに関係者の皆様には多大なご心配とご迷惑をおかけしますことを心からお詫び申し上げます。対策本部を中心に職員一丸となって感染拡大防止には全力を上げて取り組んでおります。引き続き、ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。
 
令和4年2月11日
美幌療育病院 院長 原 誠之助
spacer
line
spacer spacer
point2022/02/07 美幌
美幌療育病院における新型コロナウイルス感染者の発症について(第4報)
2月3日以降の状況につきまして、その後の検査の結果、新たに第一療育課入所利用者様1名(計19名)、職員1名(計26名)が陽性となり、療養課入院患者様(計5名)含めこれまで50名が新型コロナウイルス感染症と診断されました。

なお、現在まで第二療育課利用者様及び職員への感染は確認されておりません。
また、北海道療育園より引き続き医師1名、看護師2名が応援で勤務しております。陽性の職員も待機日数を経て15名が復帰しております。

利用者様及び患者様とそのご家族ならびに関係者の皆様には多大なご心配とご迷惑をおかけしますことを心からお詫び申し上げます。対策本部を中心に職員一丸となって感染拡大防止には全力を上げて取り組んでおります。引き続き、ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。
 
※北海道から公表される陽性者数とは検査方法等により時間差で差異が生ずることがありますこと、ご了承ください。

令和4年2月7日
美幌療育病院 院長 原 誠之助
spacer
line
spacer spacer
point2022/02/03 美幌
美幌療育病院における新型コロナウイルス感染者の発症について(第3報)
1月29日以降の状況につきまして、その後の検査の結果、新たに第一療育課入所利用者様2名(計18名)、療養課入院患者様1名(計5名)、職員5名(計25名)が陽性となり、これまで48名が新型コロナウイルス感染症と診断されました。
なお、現在まで第二療育課利用者様及び職員への感染は確認されておりません。
また、北海道療育園より看護師2名がそれぞれ1月30日、1月31日より応援で勤務しております。陽性の職員も待機日数を経て6名が復帰しております。
利用者様及び患者様とそのご家族ならびに関係者の皆様には多大なご心配とご迷惑をおかけしますことを心からお詫び申し上げます。対策本部を中心に職員一丸となって感染拡大防止には全力を上げて取り組んでおります。引き続き、ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。
 
※北海道から公表される陽性者数とは検査方法等により時間差で差異が生ずることがありますこと、ご了承ください。

令和4年2月3日
美幌療育病院 院長 原 誠之助
spacer
line
spacer spacer
point2022/01/29 美幌
美幌療育病院における新型コロナウイルス感染者の発症について(第2報)
1月26日以降の状況につきまして、その後の検査の結果、新たに第一療育課入所利用者様7名、療養課入院患者様2名、職員6名が陽性となり、計40名が新型コロナウイルス感染症と診断されました。

なお、これまで第二療育課利用者様及び職員への感染は確認されておりません。
また、北海道療育園医師1名が1月27日より診療応援で勤務しております。
利用者様及び患者様とそのご家族ならびに関係者の皆様には多大なご心配とご迷惑をおかけしますことを心からお詫び申し上げます。対策本部を中心に職員一丸となって感染拡大防止には全力を上げて取り組んでおります。引き続き、ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。
 
※北海道から公表される陽性者数とは検査方法等により時間差で差異が生ずることがありますこと、ご了承ください。

令和4年1月29日
美幌療育病院 院長 原 誠之助
spacer
line
spacer spacer
point2022/01/26 美幌
美幌療育病院における新型コロナウイルス感染者の発症について(第1報)
1月21日、職員1名に新型コロナウイルス感染症が確認され、その後の検査にて第一療育課入所利用者様9名、療養課入院患者様2名、職員13名が陽性となり、計25名が新型コロナウイルス感染症と診断されました。
 
現在、対策本部を設置し、北見保健所、北見日赤様と協力しながら対応にあたっております。なお、第二療育課利用者様及び職員への感染は確認されておりません。
利用者様及び患者様とそのご家族ならびに関係者の皆様には多大なご心配とご迷惑をおかけしますことを心からお詫び申し上げます。職員一丸となって感染拡大防止には全力を上げて取り組んで参りますので、ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。
 
※北海道から公表される陽性者数とは検査方法等により時間差で差異が生ずることがありますこと、ご了承ください。

令和4年1月26日
美幌療育病院 院長 原 誠之助
spacer
line
spacer spacer
point2022/01/11 旭川/療育園
家族面会の一時休止について
ご家族の皆様におかれましては新年を迎え益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
さて、年明けから道内においては新型コロナウイルスの新規感染者が増加しており、感染力が強いオミクロン株に置き換わってきたようです。また、旭川市内の感染状況は今のところ落ち着いていますが、オミクロン株が検出され始めたこともあり新規感染者数の増加が見込まれます。
そこで、現時点では家族面会の休止・再開の目安としている旭川市内の直近1週間あたりの新既感染者数人口10万人あたり15人には到達しておりませんが、オミクロン株による感染拡大が懸念されることから本日をもちまして家族面会と外泊を一時休止としたします。
感染状況が落ち着き次第再開いたしますので、次の案内までお待ちください。ご迷惑をおかけしますが利用者を新型コロナウイルス感染症から守るための措置ですので、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

令和4年1月11日
北海道療育園 園長 林 時仲
spacer
line
spacer spacer
point2022/01/11 旭川/療育園
ハラスメント研修を実施しました
職場環境改善対策チーム news letter vol.2
を掲載致します。
>>関連リンク
spacer
line
spacer spacer
point2021/12/23 旭川/療育園
ご家族の面会について
かねてよりご案内しております面会の中止や再開の目安となります旭川市内の感染者数につきまして、下記【関連リンク】をクリックしていただき、中程の「市内感染状況」→「直近1週間の市内感染状況」→「人口10万人あたりの新規陽性者」が15名以上となりましたら、中止とさせていただく場合がありますのでご参照ください。

令和3年12月23日
北海道療育園 園長 林 時仲
>>関連リンク
spacer
line
spacer spacer
point2021/12/17 旭川/療育園
年末年始の家族面会について
年末年始の面会につきまして、「年末年始の面会に関する要綱」を郵送致しますので、ご確認の上、面会のご予約をお願い致します。

令和3年12月17日
北海道療育園 園長 林 時仲
spacer
line
spacer spacer
point2021/12/03 旭川/療育園
家族面会の再開について
新型コロナウイルスの新規感染者数も落ち着きつつあることから、制限付きではありますが家族面会を令和3年12月6日(月)より再開致します。
面会につきましては、「制限付き面会の再開に関する実施要綱」をご確認の上、お願い致します。

令和3年12月3日
北海道療育園 園長 林 時仲
spacer
line
spacer spacer
point2021/11/15 旭川/療育園
家族面会の一時休止について
現在、旭川市内においては新型コロナウイルスの新規感染者が増加し8件のクラスターが発生しています。この数日間の感染者数の増加により、市内の1週間あたりの新既感染者数は人口10万人あたり15人を超え「感染拡大地域」となりました。
そのため、本日より、家族面会につきましては一時休止としたします。また、再開を検討しておりました外泊についても休止を継続します。
感染拡大の傾向が落ち着いたところで再開いたしますので、その際は改めてご連絡申し上げます。
利用者、ご家族におかれましては、ご迷惑をおかけしますが利用者を新型コロナウイルス感染症から守るための対応ですので、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

令和3年11月15日
北海道療育園 園長 林 時仲
spacer
line
spacer spacer
point2021/11/11 旭川/療育園
ハラスメント研修を実施しました
職場環境改善対策チームによるハラスメント研修会を実施いたしました。
>>関連リンク
spacer
line
spacer spacer
point2021/09/27 つつじ
つつじの里職員の新型コロナウイルス感染について(第2報)
令和3年8月24日につつじの里入所棟(花えみ)に勤務する職員1名が新型コロナウイルス感染症と診断されました。

判明当日より、北海道療育園スタッフによる支援のもと感染拡大防止策を徹底し、その間、接触したと思われる利用者や職員のPCR検査も複数回行なってまいりましたが全て陰性が確認されたため、旭川市保健所と相談の上、9月4日をもちまして感染防護具の着用を解除いたしました。

利用者のご家族や関係者の皆様には大変ご心配とご迷惑をおかけいたしました。引き続き気を緩めることなく職員一丸となって感染防止対策に全力をあげて対応してまいりますので、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

令和3年9月5日
つつじの里施設長 山口 秀樹
spacer
line
spacer spacer
point2021/08/27 つつじ
つつじの里職員の新型コロナウイルス感染について(第1報)
令和3年8月24日に、つつじの里入所棟(花えみ)に勤務する職員1名が新型コロナウイルスに感染と診断されました。

旭川市保健所の指示を受け、令和3年8月26日に花えみ入所利用者35名と職員20名にPCR検査を実施し、全員陰性を確認したところです。現在のところ、他の入所棟(芽生え)及び通所棟(くるみ)において感染者はおりません。

利用者のご家族や関係者には大変ご心配とご迷惑をおかけしておりますことをお詫び申し上げます。引き続き職員一丸となって感染対策に全力をあげて対応してまいりますので、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

令和3年8月27日
つつじの里施設長 山口 秀樹
spacer
line
spacer spacer
point2021/06/18 旭川/療育園
職員の新型コロナウイルス感染について(第4報)
令和3年5月24日に当園第五療育課に勤務する職員1名が新型コロナウイルス感染症と診断され、6月4日までに同課の職員計3名が発症しました。その後、感染拡大はなく、6月17日までに第五療育課入所利用者と職員に対し再度PCR検査を行い、全員の陰性を確認しました。
14日間の観察期間に新規感染者の発生がないことから、6月18日をもって第五療育課の交流禁止と感染防護具の着用を解除いたします。
これまでのところ、第五療育課利用者および他の療育課から感染者は出ておりません。
利用者のご家族ならびに関係者の皆様にはご心配をおかけしましたことを心からお詫び申し上げます。引き続き感染対策に取り組んでまいりますので、ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

令和3年6月18日
北海道療育園 園長 林 時仲
spacer
line
spacer spacer
point2021/06/07 旭川/療育園
職員の新型コロナウイルス感染について(第3報)
令和3年5月24日に当園第五療育課に勤務する職員1名が新型コロナウイルス感染症と診断されました。また、25日に同じ療育課に勤務する職員1名が抗原検査陽性となり、その後のPCR検査で陽性となりました。

6月4日までに第五療育課入所利用者、第五療育課職員、関係する職員に対し3回目のPCR検査を行ったところ、新たに第五療育課職員1名の検査陽性が判明しました。これまでの陽性者は3名となります。

第五療育課利用者並びに他の職員は全員陰性でした。現在のところ症状のある利用者はおりません。また、他の療育課に感染者はおりません。

引き続き感染対策を行っております。利用者のご家族ならびに関係者の皆様にはご心配をおかけしますことを心からお詫び申し上げます。ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

令和3年6月7日
北海道療育園 園長 林 時仲
spacer
line
spacer spacer
point2021/06/03 旭川/療育園
職員の新型コロナウイルス感染について(第2報)
令和3年5月24日に当園第五療育課に勤務する職員1名が新型コロナウイルス感染症と診断されました。25日に同じ療育課に勤務する職員1名が抗原検査陽性となり、その後のPCR検査で陽性となりました。

6月1日までに第五療育課入所利用者、第五療育課職員、関係する職員の2回目のPCR検査を行い、全員の陰性を確認しました。現在のところ症状のある利用者はおりません。また、他の療育課に感染者はおりません。

利用者のご家族ならびに関係者の皆様にはご心配をおかけしますことを心からお詫び申し上げます。引き続き感染対策を続けてまいりますのでご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

令和3年6月3日
北海道療育園 園長 林 時仲
spacer
line
spacer spacer
point2021/05/28 旭川/療育園
職員の新型コロナウイルス感染について(第1報)
令和3年5月24日に当園第五療育課に勤務する職員1名が新型コロナウイルス感染症と診断されました。25日に同じ療育課に勤務する職員1名が抗原検査陽性となりました。

旭川市保健所の指導のもと対象者にPCR検査を行い、26日までに第五療育課入所利用者、第五療育課職員、関係する職員の陰性を確認しました。現在のところ症状のある利用者はおりません。また、他の療育課に感染者はおりません。

利用者のご家族ならびに関係者の皆様にはご心配をおかけしますことを心からお詫び申し上げます。引き続き感染対策と続けてまいりますのでご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

令和3年5月27日
北海道療育園 園長 林 時仲
spacer
line
spacer spacer
point2021/03/30 旭川/療育園
イルカさんからメッセージをいただきました。
シンガーソングライターのイルカさんからイラストとメッセージをいただきました。
>>関連リンク
spacer
line
spacer spacer
point2021/03/09 旭川/療育園
お茶セットの寄贈をいただきました。
旭川「勝て菌」プロジェクト様よりお茶セット540個寄贈いただきました。ありがとうございます。
>>関連リンク
spacer
line
spacer spacer
point2021/03/03 旭川/療育園
「ありがとう」の幟を地域の小学校、中学校に立てていただきました。
画家のサカイ・トシノリさん、原田和香さんからいただいた「ありがとう」の幟を高台小学校さん、春光台中学校さんに立てていただきました。
>>関連リンク
spacer
line
spacer spacer
point2021/02/26 旭川/療育園
臨床研究のお知らせ
「重症心身障害児(者)におけるCOVID-19の臨床症状や感染対策の検討」のご協力をお願い致します。
>>関連リンク
spacer
line
spacer spacer
point2021/02/22 旭川/療育園
お菓子の詰め合わせをいただきました。
社会福祉法人 富良野あさひ郷 様からお菓子の詰め合わせを寄贈いただきました。
ありがとうございます。
>>関連リンク
spacer
line
spacer spacer
point2021/02/15 旭川/療育園
幟が届きました。
画家のサカイトシノリ先生と原田和香さんから幟が届きました。
ありがとうございます。
>>関連リンク
spacer
line
spacer spacer
point2021/02/10 旭川/療育園
アイスキャンドルを設置していただきました。
生命保険ファイナンシャルアドバイザー協会 旭川協会様からアイスキャンドルをいただき、設置していただきました。
ありがとうございます。
>>関連リンク
spacer
line
spacer spacer
point2021/02/10 旭川/療育園
お菓子の寄贈がありました。
美幌町民有志の方々からお菓子をいただきました。
ありがとうございます。
>>関連リンク
spacer
line
spacer spacer
point2021/02/10 旭川/療育園
パイナップルの寄贈がありました。
法人監事・坪沼一成先生からパイナップルをいただきました。
ありがとうございます。
>>関連リンク
spacer
line
spacer spacer
point2021/02/09 旭川/療育園
ご厚意ありがとうございました。
応援メッセージ、寄付、物品寄贈を頂いた方々のお名前を掲載いたします。
>>関連リンク
spacer
line
spacer spacer
point2021/02/02 旭川/療育園
当園における新型コロナウイルス感染者の発生について(第17報)
本日、旭川市保健所よりクラスター(感染者集団)の終息が判断されましたのでご報告申し上げます。

第一療育課並びに第三療育課を中心に利用者105名、職員71名、計176名が感染する集団感染となりました。関係機関等のご指導、ご支援をいただきながら職員一丸となって収束に向けて取り組んできたところですが、令和3年1月5日を最後に検査陽性者が確認されていないことなどから、旭川市保健所と協議した結果、2月2日をもって終息となりました。今後はさらなる感染予防対策の徹底を図り、再発防止に努めてまいります。

入所支援、通園事業所は受け入れ準備が整い次第再開いたします。利用者の皆様にはこちらからご連絡いたします。
そのほかの事業につきましては、地域の発生状況等を踏まえ、改めて再開時期を検討いたします。ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

利用者とそのご家族、職員とそのご家族、並びに関係者の皆様には多大なご心配とご迷惑をおかけしましたことを心かお詫び申し上げます。また、多くの皆様から心温まるご支援、励ましの言葉を賜りましたことを、園を代表して厚く御礼申し上げます。

令和3年2月2日
北海道療育園 園長 林 時仲                
spacer
line
spacer spacer
point2021/01/20 旭川/療育園
当園における新型コロナウイルス感染者の発生について(第16報)
1月19日、第三療育課の応援勤務ののち、約14日間の自宅待機を終えた職員に対しPCR検査を実施したところ陽性とわかりました。第三療育課には当該職員の濃厚接触者がいないところから厳重な個人防護具の装着などは行いませんが、引き続き感染防止対策を徹底してまいります。

現在までの当園の感染者は利用者105名、職員71名、計176名となりました。なお、第一療育課並びに第三療育課の感染が確認された利用者は全員軽快しました。第二、第四、第五、第六の各療育課利用者に感染者はおりません。
また、感染から回復した職員69名が復帰しました。

利用者とそのご家族、職員とそのご家族、並びに関係者の皆様には多大なご心配とご迷惑をおかけしておりますことを心からお詫び申し上げます。
引き続き、ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

令和3年1月20日
北海道療育園 園長 林 時仲                
spacer
line
spacer spacer
point2021/01/16 旭川/療育園
当園における新型コロナウイルス感染者の発生について(第15報)
1月15日に第一療育課の未感染者に実施した検査で全員の陰性が確認できたことを踏まえ、1月16日より第一療育課の個人防護具装着などの対応を集団感染発生前の状態に戻すことになりました。

1月16日現在、当園の感染者は利用者105名、職員70名、計175名となりました。
第一療育課並びに第三療育課の感染が確認された利用者はほぼ全員軽快しました。第二、第四、第五、第六の各療育課利用者に感染者はおりません。
また、感染から回復した職員68名が復帰しました。
今後も感染がおこる可能性がありますので、引き続き感染防止対策を徹底してまいります。

利用者とそのご家族、職員とそのご家族、並びに関係者の皆様には多大なご心配とご迷惑をおかけしておりますことを心からお詫び申し上げます。
引き続き、ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

令和3年1月16日
北海道療育園 園長 林 時仲                 
spacer
line
spacer spacer
point2021/01/14 旭川/療育園
応援ありがとうございます。
ミニのぼり旗をいただきました。
ありがとうございます。
>>関連リンク
spacer
line
spacer spacer
point2021/01/08 旭川/療育園
当園における新型コロナウイルス感染者の発生について(第14報)
1月5日、6日に第二療育課および第三療育課の未感染者に行った検査結果を踏まえ、7日、両療育課の個人防護具装着などの対応を集団感染発生前の状態に戻すことになりました。今後も引き続き感染防止対策を徹底してまいります。

1月7日現在、当園の感染者は利用者105名、職員70名、計175名となりました。第一療育課利用者及び第三療育課利用者に重症者はおりません。第一療育課利用者のうち感染が確認された47名中44名が軽快しました。第三療育課利用者のうち感染が確認された58名中56名が軽快しました。
第二、第四、第五、第六の各療育課利用者に感染者はおりません。また、感染から回復した職員65名が復帰しました。

利用者とそのご家族、職員とそのご家族、並びに関係者の皆様には多大なご心配とご迷惑をおかけしておりますことを心からお詫び申し上げます。
引き続き、ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

令和3年1月8日
北海道療育園 園長 林 時仲                 
spacer
line
spacer spacer
point2021/01/06 旭川/療育園
当園における新型コロナウイルス感染者の発生について(第13報)
1月5日の検査で第三療育課職員が陽性と判明しました。これまでの当園の感染者は利用者105名、職員70名、計175名となりました。
第一療育課利用者及び第三療育課利用者に重症者はおりません。第一療育課利用者のうち感染が確認された47名中43名が軽快しました。第三療育課利用者のうち感染が確認された58名中56名が軽快しました。
第二、第四、第五、第六の各療育課利用者に感染者はおりません。また、感染から回復した職員59名が復帰しました。

なお、1月5日の報道において、関係者から当園のおむつ交換の回数が1日1回と受け止められかねない発言がありました。今回の事態に対応するため、第一療育課のおむつ交換は、平時が「1日4回、加えて必要に応じて交換」しているといころを「1日2〜3回」に減らしていますが、看護記録によると多くは「1日3回」の交換でした。また、第三療育課も同様に回数を減らしましたが、現在は「1日3回、加えて必要に応じて交換」まで戻っています。1日1回は事実ではありません。

利用者とそのご家族、職員とそのご家族、並びに関係者の皆様には多大なご心配とご迷惑をおかけしておりますことを心からお詫び申し上げます。
引き続き、ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

令和3年1月6日
北海道療育園 園長 林 時仲
spacer
line
spacer spacer
point2021/01/05 旭川/療育園
応援ありがとうございます。
職員駐車場に応援のメッセージをいただきました。ありがとうございます。
>>関連リンク
spacer
line
spacer spacer
point2021/01/05 旭川/療育園
応援メッセージいただきました。
高台小学校の児童の皆さんから応援のメッセージを頂きました。ありがとうございます。
>>関連リンク
spacer
line
spacer spacer
point2021/01/03 旭川/療育園
当園における新型コロナウイルス感染者の発生について(第12報)
12月29日以降、本日まで利用者、職員に検査陽性者はおりません。
当園の感染者は利用者105名、職員69名、計174名となりました。
第一療育課利用者及び第三療育課利用者に重症者はおりません。第一療育課利用者のうち感染が確認された47名中39名が軽快しました。第三療育課利用者のうち感染が確認された58名中56名が軽快しました。第二、第四、第五、第六の各療育課利用者に感染者はおりません。また、感染から回復した職員53名が現場に復帰しました。
利用者とそのご家族、職員とそのご家族、並びに関係者の皆様には多大なご心配とご迷惑をおかけしておりますことを心からお詫び申し上げます。
引き続き、ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

令和3年1月3日
北海道療育園 園長 林 時仲
spacer
line
spacer spacer
point2021/01/01 旭川/法人
新年のご挨拶
謹賀新年
皆様にはお健やかに新春をお迎えのこととお慶び申し上げます。
平素より一方ならぬご支援を賜り、心から厚く御礼申し上げます。
昨年12月1日、北海道療育園で発生いたしました新型コロナウイルス感染症は、年末には利用者105人、職員69人に及びました。幸い重症の利用者、職員がいないことが救いですが、皆様には多大なご心配とご迷惑をおかけしております。可能な限り早期に終息させ、利用者のふつうの生活を取り戻せるよう、役職員一同全力を尽くし取り組んで参ります。皆様のご理解を賜りますようお願い申し上げます。
新しい年を迎え、これらの経験とまた多くの皆様から頂いた温かなご支援を深く胸に刻みつつ、法人理念の更なる実現に向け弛むことなく一歩一歩前進していく決意です。
本年も倍旧のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。
皆様のご健勝とご多幸をお祈り申し上げます。

令和3年 元旦
社会福祉法人 北海道療育園
理事長 丸 山 静 男
役 職 員 一 同
spacer
line
spacer spacer
point2020/12/31 旭川/療育園
当園のおける新型コロナウイルス感染者の発生について(第11報)
12月28日は発症者、検査陽性者はおりませんでした。12月29日の検査で第一療育課利用者1名が陽性と確認されました。12月30日は発症者、検査陽性者はおりませんでした。12月11日から本日までの第一療療育課の陽性者は利用者47名、職員17名となりました。これまでの当園の感染者は利用者105名、職員69名、計174名となりました。
第一療育課利用者及び第三療育課利用者に重症者はおりません。第一療育課利用者のうち感染が確認された47名中19名が軽快しました。第三療育課利用者のうち感染が確認された58名中56名が軽快しました。第二、第四、第五、第六の各療育課利用者に感染者はおりません。また、感染から回復した職員49名が現場に復帰しました。
利用者とそのご家族、職員とそのご家族、並びに関係者の皆様には多大なご心配とご迷惑をおかけしておりますことを心からお詫び申し上げます。
引き続き、ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

令和2年12月31日
北海道療育園 園長 林 時仲
spacer
line
spacer spacer
point2020/12/28 旭川/療育園
当園のおける新型コロナウイルス感染者の発生について(第10報)
12月25日の検査で第一療育課利用者11名、第一療育課職員2名が陽性と確認されました。12月26日は、陽性者は確認されませんでした。12月27日の検査で第一療育課職員1名が陽性と確認されました。12月11日から本日までの第一療育課の陽性者は利用者46名、職員17名となりました。これまでの当園感染者は利用者104名、職員69名、計173名となりました。
第一療育課利用者及び第三療育課利用者に重症者はおりません。第三療育課利用者のうち感染が確認された58名中56名が軽快しました。第二、第四、第五、第六の各療育課利用者に感染者はおりません。また、感染から回復した職員43名が現場に復帰しました。
利用者とそのご家族、職員とそのご家族、並びに関係者の皆様には多大なご心配とご迷惑をおかけしておりますことをお詫び申し上げます。
引き続き、ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。


令和2年12月28日
北海道療育園 園長 林 時仲
spacer
line
spacer spacer
point2020/12/28 旭川/療育園
応援に来ていただきました。
「ジャパン・ハート」様から看護師さんが応援に来てくださいました。
>>関連リンク
spacer
line
spacer spacer
point2020/12/25 旭川/療育園
外部からの支援について(第6報)
12月22日よりJapan Heart(国際医療支援の団体)からさらに1名の看護師が第一療育課の支援に加わってくださり、現在、計3名の看護師に支援をいただいています。
同じく12月22日より社会福祉法人北翔会から看護師1名と支援職1名の職員が第六療育課の応援に来ていただいています。28日までの予定です。
また、12月23日から1月5日まで同じ春光台地区に所在する道立旭川肢体不自由児総合療育センターの看護師2名が第一療育課の看護支援に来ていただいています。
国立病院機構からは、岩手病院と山形病院の看護師1名ずつが1月3日までの予定で第二療育課に支援に入っていただいています。さらに26日からは北海道医療センター(札幌)からも看護師1名が加わる予定です。
皆様、ありがとうございます。
spacer
line
spacer spacer
point2020/12/25 旭川/療育園
応援ありがとうございます。
市内の小中学校の「チャイルド・パワー・プロジェクト」の一環で、医療者応援メッセージ、シトラスリボン運動の作品を頂きました。
>>関連リンク
spacer
line
spacer spacer
point2020/12/25 旭川/療育園
当園における新型コロナウイルス感染者の発生について(第9報)
12月23日の検査で第一療育課利用者2名、第三療育課利用者2名、第一療育課職員1名、事務職員1名が陽性と確認されました。12月24日は、陽性者は確認されませんでした。12月11日から本日までの第一療育課の陽性者は利用者35名、職員15名、第三療育課の陽性者は利用者58名となりました。これまでの当園の感染者は利用者93名、職員66名、計159名となりました。
第一療育課利用者及び第三療育課利用者に重症者はおりません。このたび陽性とわかった第三療育課利用者2名に症状はありません。第二、第四、第五、第六の各療育課利用者に感染者はおりません。
利用者とそのご家族、職員とそのご家族、並びに関係者の皆様には多大なご心配とご迷惑をおかけしておりますことをお詫び申し上げます。
引き続き、ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。


令和2年12月25日
北海道療育園 園長 林 時仲
spacer
line
spacer spacer
point2020/12/23 旭川/療育園
応援ありがとうございます。
応援の横断幕とお弁当の提供を頂きました。
>>関連リンク
spacer
line
spacer spacer
point2020/12/23 旭川/療育園
当園における新型コロナウイルス感染者の発生について(第8報)
12月21日の検査で第一療育課利用者7名、第一療育課職員2名が陽性と確認されました。12月22日の検査で第一療育課利用者3名、第二療育課職員1名が陽性と確認されました。12月11日から本日までの第一療育課の陽性者は利用者33名、職員14名となりました。これまでの当園の感染者は利用者89名、職員64名、計153名となりました。
第一療育課利用者及び第三療育課利用者に重症者はおりません。また、12月13日以降、第三療育課の利用者並びに職員に新たな感染者はおりません。第三療育課で感染した利用者は持病のため点滴を必要としている1名を除き全員回復しました。第二、第四、第五、第六の各療育課利用者に感染者はおりません。
利用者とそのご家族、職員とそのご家族、並びに関係者の皆様には多大なご心配とご迷惑をおかけしておりますことをお詫び申し上げます。
引き続き、ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。


令和2年12月23日
北海道療育園 園長 林 時仲
spacer
line
spacer spacer
point2020/12/21 旭川/療育園
当園における新型コロナウイルス感染者の発生について(第7報)
12月19日の検査で、第一療育課利用者2名、第一療育課職員1名が陽性と確認されました。12月20日の検査で第一療育課利用者1名、第一療育課職員1名が陽性と確認されました。12月11日から本日までの第一療育課の陽性者は利用者23名、職員12名となりました。12月17日に他の検査機関で陽性が確認された職員1名を加え、これまでの当園の感染者は利用者79名、職員61名、計140名となりました。
第一療育課利用者及び第三療育課利用者に重症者はおりません。12月13日以降、第三療育課の利用者並びに職員に新たな感染者はおりません。
第二、第四、第五、第六の各療育課利用者に感染者はおりません。
利用者とそのご家族、職員とそのご家族、並びに関係者の皆様には多大なご心配とご迷惑をおかけしておりますことをお詫び申し上げます。
また、多くの方々から支援や励ましをいただいておりますことに対し、心から感謝申し上げます。
現在、対策本部を中心に、職員一丸となって対応にあたっています。引き続き、ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。


令和2年12月21日
北海道療育園 園長 林 時仲

spacer
line
spacer spacer
point2020/12/20 旭川/療育園
当園における新型コロナウイルス感染者の発生について(第6報)
12月19日の検査で、第一療育課利用者2名、第一療育課職員1名が陽性と確認されました。12月11日から本日までの第一療育課の陽性者は利用者22名、職員11名となりました。12月17日に他の検査機関で陽性が確認された職員1名を加え、これまでの当園の感染者は利用者78名、職員60名、計138名となりました。
第一療育課利用者及び第三療育課利用者に重症者はおりません。
12月13日以降、第三療育課の利用者並びに職員に新たな感染者はおりません。
第二、第四、第五、第六の各療育課利用者に感染者はおりません。
利用者とそのご家族、職員とそのご家族、並びに関係者の皆様には多大なご心配とご迷惑をおかけしておりますことをお詫び申し上げます。
また、多くの方々から支援や励ましをいただいておりますことに対し、心から感謝申し上げます。
現在、対策本部を中心に、職員一丸となって対応にあたっています。引き続き、ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

令和2年12月20日
北海道療育園 園長 林 時仲
spacer
line
spacer spacer
point2020/12/19 旭川/療育園
当園における新型コロナウイルス感染者の発生について(第5報)
12月17日の検査で、第一療育課利用者8名、第一療育課職員2名、12月18日の検査で、第一療育課利用者1名、第一療育課職員5名が陽性と確認され、12月11日から本日までの第一療育課の陽性者は利用者20名、職員10名となりました。これまでの当園の感染者は利用者76名、職員58名、計134名となります。
第一療育課利用者及び第三療育課利用者に重症者はおりません。
12月13日以降、第三療育課の利用者並びに職員に新たな感染者はおりません。
第二、第四、第五、第六の各療育課利用者に感染者はおりません。12月18日までに、感染から回復した職員16名が第三療育課に復帰しました。
利用者とそのご家族、職員とそのご家族、並びに関係者の皆様には多大なご心配とご迷惑をおかけしておりますことをお詫び申し上げます。感染者の発生状況につきましては随時ホームページで報告いたします。
また、多くの方々から支援や励ましをいただいておりますことに対し、心から感謝申し上げます。現在、対策本部を中心に、職員一丸となって対応にあたっています。引き続き、ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

令和2年12月19日
北海道療育園 園長 林 時仲
spacer
line
spacer spacer
point2020/12/18 旭川/療育園
外部からの支援について(第5報)
北海道の職員派遣事業の一環として、社会福祉法人北海道社会福祉事業団から、福祉村の職員1名に支援に来ていただいています。
当初の派遣期間は12月14日から18日まででしたが、法人のご高配を得て25日までさらに1週間延長していただきました。
ありがとうございます。
spacer
line
spacer spacer
point2020/12/18 旭川/療育園
応援オブジェをいただきました。
彫刻家 渡辺行夫先生から応援オブジェが届きました。
>>関連リンク
spacer
line
spacer spacer
point2020/12/17 旭川/療育園
メッセージありがとうございます。
日本航空の職員の皆様から励ましのメッセージをいただきました。
>>関連リンク
spacer
line
spacer spacer
point2020/12/17 旭川/療育園
シトラスリボンプロジェクトについて
シトラスリボンプロジェクトの活動をされている、旭川市立春光台中学校の生徒の皆さんからメッセージをいただきました。
>>関連リンク
spacer
line
spacer spacer
point2020/12/16 旭川/療育園
外部からの支援について(第4報)
厚生省クラスター班に所属するICN(感染管理看護師)の方たちも、これまで何人か支援に来ていただきました。
12月13日から16日まで来られているICNの佐々木さん(秋田県の医療法人)には、施設内を細かく見ていただき、感染防止のポイントや職員のメンタルについての貴重なアドバイスをいただきました。ありがとうございます。
spacer
line
spacer spacer
point2020/12/16 旭川/療育園
外部からの支援について(第3報)
旭川医科大学より、医師の派遣をいただいております。
12月15日から1名、また16日よりさらに1名加わっていただきました。ありがとうございます。
spacer
line
spacer spacer
point2020/12/16 旭川/療育園
外部からの支援について(第2報)
12月6日から Japan Heat(国際医療支援の団体)の看護師1名が第三療育課の看護支援にこられていることをお伝えしましたが、さらに12月14日より、もう1名加わり第一療育課の看護支援に入ってくださいました。
また、12月15日よりAMDA(国際医療支援のNPO法人)からも看護師2名と調整員1名が看護支援に来られました。看護師は第一療育課、また調整員は感染対策本部で活動していただいております。
いずれの団体も旭川市保健所の調整によって派遣いただいております。
皆様ありがとうございます。
spacer
line
spacer spacer
point2020/12/13 旭川/療育園
応援ありがとうございます。
北海道重症心身障害児(者)を守る会からは、「みんなで応援しています。」というメッセージを添えて、赤・黄・ピンクのポインセチアの鉢植えをたくさん送っていただきました。クリスマスの12月だったことを思い出しました。利用者と職員の顔から笑みがもれました。
ありがとうございます。
spacer
line
spacer spacer
point2020/12/13 旭川/療育園
応援ありがとうございます。
とらいあんぐる(旧北海道療育園父母の会)から職員に対して、心温まる応援メッセージと大量の栄養ドリンクが届きました。
第三療育課で支援に入るある職員は、「やっぱりこれが一番!!」と言ってゴクゴク飲み干していました。
ありがとうございます。

たった今、
「高齢でお手伝いもままなりませんので、私達のほんの気持ちです。忙しく動き回っている職員の皆様で喉を潤してください。」と北海道療育園定年退職者の会(通称OB会)がたくさんの飲み物を持参してくださいました。みなさんの顔を想い浮かべながらいただきます。
ありがとうございます。
spacer
line
spacer spacer
point2020/12/13 旭川/療育園
外部からの支援について(第1報)
12月9日自衛隊から看護師等5名の支援が入られましたが、他にもJapan Heart(国際医療支援の団体)から看護師1名が12月6日から第三療育課で看護支援に来られています。また、市内の社会福祉法人旭親会からは介護支援で2名の職員の方が12月9日から第一療育課に来ていただきました。
法人内の応援では、12月9日より美幌療育病院の看護師1名と支援員1名が第六療育課に入っています。
みなさんありがとうございます。
spacer
line
spacer spacer
point2020/12/13 旭川/療育園
当園における新型コロナウイルス感染者の発生について(第4報)
12月11日の検査で、第三療育課利用者23名、第三療育課職員2名、第二療育課職員1名、第一療育課利用者2名が陽性と確認されました。
また、12月13日の検査で第一療育課利用者6名、第一療育課職員2名の陽性が確認されました。これまでの感染者は利用者64名、職員50名、計114名となりました。
第一療育課利用者及び第三療育課利用者に重症者はおりません。
当園の医師派遣要請を受け、12月15日より旭川医科大学から医師1名を派遣いただくことになりました。
利用者とそのご家族、職員とそのご家族、並びに関係者の皆様には多大なご心配とご迷惑をおかけしておりますことを改めてお詫び申し上げます。現在、対策本部を中心に、職員一丸となって感染対策にあたっています。引き続き、ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

令和2年12月13日
北海道療育園 園長 林 時仲
spacer
line
spacer spacer
point2020/12/09 旭川/療育園
当園における新型コロナウイルス感染者の発生について(第3報)
本日(12月9日)の検査で、第三療育課利用者4名、職員1名の検査陽性者が確認されました。これまでの感染者は利用者30名、職員41名、計71名となりました。第三療育課および第二療育課以外の療育課の利用者と職員に感染者は出ておりません。一部報道で、「第一療育課と第六療育課からも陽性者」とありましたが、これは第三療育課に応援に入っていた職員が陽性となったことの誤りと思われ、事実と異なります。
第三療育課の利用者に重症者はおりません。
検査陽性の職員は概ね落ち着いていますが、1名が入院加療を受けています。
12月9日、北海道の災害派遣要請に基づき陸上自衛隊北部方面隊より5名の自衛官(看護官)の派遣をいただきました。主に第三療育課の看護業務・介護業務、病室・病棟の消毒作業を含めた環境整備ならびに感染性廃棄物の搬出などの業務に入っていただくことになりました。
感染の勢いを止めることができず、利用者とそのご家族、職員とそのご家族、並びに関係者の皆様には多大なご心配とご迷惑をおかけしておりますことをお詫び申し上げます。
対策本部を中心に、職員一丸となって対処にあたっています。
ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

令和2年12月9日
北海道療育園 園長 林 時仲
spacer
line
spacer spacer
point2020/12/05 旭川/療育園
当園における新型コロナウイルス感染者の発生について(第2報)
当園における新型コロナウイルス感染者の発生についてお知らせいたします。
>>関連リンク
spacer
line
spacer spacer
point2020/12/02 旭川/療育園
当園における新型コロナウイルス感染者の発生について(第1報)
12月2日、当園入所利用者15名と職員8名、計23名に新型コロナウイルスの感染が明らかになりました。前日12月1日の職員1名を含めPCR検査陽性者は24名となります。
現在、当園内に国立感染症研究所医師、旭川市保健所職員等による現地対策本部が設置され、対応にあたっています。
新規入所、短期入所、外来、通園事業所等の事業は停止することとしました。
利用者とそのご家族ならびに関係者の皆様には多大なご心配とご迷惑をおかけしますことを心からお詫び申し上げます。
ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

令和2年12月2日
北海道療育園 園長 林 時仲
spacer
line
spacer spacer
point2020/04/01 旭川/療育園
特定処遇改善加算の情報公開
福祉・介護職員等特定処遇改善加算についての情報公開をいたします。
>>関連リンク
spacer
line